【メンズ医療脱毛】おすすめクリニック10院|効果・料金プラン

これまで脱毛というと、女性のお手入れのようなイメージがありました。しかし、ここ数年、注目されているのが男性向けの「メンズ医療脱毛」です。

実はメンズ医療脱毛には、男性にうれしいメリットがたくさんあります!

そこでこの記事では、メンズ医療脱毛のメリットやプラン・料金、クリニック選びのポイントなどを徹底解説します。男性のおすすめのクリニック10選も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

令和の今、メンズ医療脱毛の実施者は急増している

全国に23院展開する男性の医療脱毛専門院「メンズリゼ」の調査によると、メンズ医療脱毛を契約した男性の数は、5年間※で約11倍にも増えているそうです。

画像・データ:男性の医療脱毛専門院『メンズリゼ』調べ

年々、男性の美意識は高まっており、医療脱毛専門院「メンズリゼ」が20代~40代男性を対象に行ったアンケートでは約6割の男性が「美容に関心がある」と回答しています。

特に、令和の時代になってからは、新型コロナウイルス感染拡大によるリモートワークが普及してきました。

在宅時間が増えたことにより、自己投資への興味が高まった男性や、オンライン会議の画面で自分の顔を見るようになった男性が増えたことも、男性の美意識が高まった要因のひとつと考えられます。

※「2015年9月1日~2016年8月31日」と「2019年9月1日~2020年8月31日」のメンズリゼにおける医療脱毛(全体)をご契約された男性患者数推移より。

急増理由はメンズ医療脱毛のメリットにあり!

しかし、なぜこれほどまでにメンズ医療脱毛は注目されているのでしょうか?

その理由は、メンズ医療脱毛のさまざまなメリットにあります。

メリット①髭剃りに使う時間・お金の節約

メンズ医療脱毛の中でも、特に人気が高いのは「髭脱毛」です。髭の医療脱毛を行うと、髭剃りに費やす時間やお金を節約できます。

髭剃りに使う時間は、どれくらい節約できる?

例えば、カミソリでの髭剃りが1回5分、電気シェーバーでは1回3分として、40年間毎日髭剃りをしたとすると、髭剃りに費やす時間は以下のようになります。

  • カミソリ:約1,200時間
  • 電気シェーバー:約730時間

髭の医療脱毛を行うことで、これらの時間を短縮し、有効活用できるようになるでしょう。

髭剃りに使うお金は、どれくらい節約できる?

仮に、使い捨ての髭剃り用カミソリが、1本300円とします。使い捨てカミソリは、2週間に1回(月に2回)程度交換することが推奨されているため、40年間毎日カミソリで髭を剃ると、費用は以下のようになります。

  • 300円×(12ヶ月×2回)×40年=288,000円

髭の医療脱毛を行えば、この費用も節約可能です。

クリニックによっては6万円~10万円前後で、自己処理が不要になるレベルまで脱毛ができるため、圧倒的に医療脱毛のほうがコスパがいいことがわかります。

メリット②清潔感UP、異性からの印象が良くなる

メンズ専門の脱毛サロン「リンクス」の調査によると、女性の8割以上が「髭のない男性のほうがいい」と回答していることがわかります。

画像・データ引用:メンズ専門の脱毛サロン・リンクス「男性のヒゲに対する印象についてのアンケート調査」

また、メンズ医療脱毛クリニック「メンズエミナル」の調査でも、8割以上の女性が、脱毛をしている男性に対して「清潔感がある」「意識が高そう」「かっこいい」などの好印象を抱いていることがわかりました。

画像・データ引用:メンズエミナル・ゼネラルリサーチ「脱毛男子に対する女性の見解」に関する調査

実際にクリニックの事例を見てみても、脱毛後のほうがすっきりと清潔感のある印象に変化していることがわかります。

画像引用:メンズリゼ

メリット③ニキビ・肌荒れなどの予防

医療脱毛を行うと、日々の自己処理頻度が減るため、肌への負担も軽減できニキビや肌荒れの予防につながります。

特に、カミソリで髭剃りを行っている場合、カミソリの刃が肌表面の角質層まで取り除いてしまい、肌が乾燥したり荒れたりする可能性が高まります。

また、カミソリや電気シェーバーの刃が汚れていると、肌表面で雑菌が繁殖し、ニキビが生じる原因にもなるのです。

メンズ医療脱毛で、髭やムダ毛を減らせば、肌も健やかな状態をキープできるでしょう。

メリット④毛の量を調整できる

医療脱毛というと「髭や体毛が全くないツルツル状態になってしまうのでは?」と不安に思う人もいるかもしれません。

しかしメンズ医療脱毛は、施術回数を重ねることで、徐々にムダ毛を減らすものです。そのためツルツルに近い状態はもちろん、施術回数を調整すれば、濃い髭や体毛を自分好みの量にすることも可能です。

また、もみあげや髭などの形を整える「デザイン医療脱毛」というメニューもあります。

なりたいイメージに合わせて、毛の量を調整できるのも、メンズ医療脱毛の魅力といえます。

メリット⑤自分に自信を持てる

体毛や髭の悩みは、人に相談しにくく、コンプレックスとして抱えている場合も少なくありません。

そのため「髭や体毛が濃い」「青髭が目立つ」といった理由から、なかなか自分に自信が持てない人も多いのではないでしょうか?

メンズ医療脱毛で、髭やムダ毛をすっきり整えれば、清潔感がUPして異性からの印象もよくなります。「青髭」といったコンプレックスもなくなり、自分に自信が持てるようになるでしょう。

メンズ医療脱毛がおすすめな男性

  • 髭剃りの時間やお金を節約したい人
  • 髭や体毛の濃さに悩んでいる人
  • 清潔感のある印象を目指したい人
  • 女性からの好感度を高めたい人
  • 流行のおしゃれを楽しみたい人
  • 自分の自信を持ちたい人

メンズ医療脱毛をすることで、日々の髭剃り時間や髭剃りにかかるお金を節約できるので、忙しい男性や効率を重視したい男性にこそおすすめです。

また医療脱毛で髭や体毛の量を調整できれば、見た目の清潔感も高まるため、ビジネスシーンで活躍したい人にも適しているでしょう。

もちろん、女性からの好感度も高くなるので「今よりモテたい!」と考えている男性にもおすすめできます!

メンズ医療脱毛でクリニックを選ぶ5つのポイント

年々、メンズ医療脱毛を受けられるクリニックは増加しています。そのため「どのクリニックが自分に適しているのかわからない」と悩んでしまう人も少なくないでしょう。

そこでここからは、メンズ医療脱毛のクリニック選びで注目したい5つのポイントについて紹介します。

①脱毛器:医療レーザー脱毛機の種類

まずは、各クリニックが使用している脱毛器の種類を確認しましょう。脱毛器の種類を見る際は、次の3つのポイントをチェックしましょう。

  • 脱毛器の許認可の有無
  • 脱毛方式
  • レーザーの種類

脱毛器の許認可の有無

医療脱毛では、高出力のレーザーで毛の発毛組織などを破壊する「レーザー脱毛器」が使用されています。

レーザー脱毛は医療機器の一種です。そのため、厚生労働省の薬事承認や米国FDA(日本の厚生労働省のような機関)の認証を受けた機器を選ぶのが良いでしょう。

脱毛方式

医療脱毛機には「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種類の脱毛方式があります。

熱破壊式は、出力レベルの高いレーザーを一発照射することで、毛の根元にある「発毛組織」を破壊する方法です。太く濃い毛に高い効果を発揮し、脱毛効果を実感するタイミングが早いことが特徴です。

ただし、レーザー照射時に痛みを感じやすく、色素が薄い産毛や日焼け肌・色黒肌には対応できない場合があります。

蓄熱式は出力レベルを抑えたレーザーを複数回照射することで、肌表面に近い場所にある「発毛指令組織」を破壊する方法です。太く濃い毛から産毛、日焼け肌、色黒肌まで幅広い毛質・肌質に対応できることがメリットです。さらに、レーザー照射時の痛みを感じにくいことも特徴のひとつです。

ただし、脱毛効果を実感するタイミングは、熱破壊式よりも遅く、照射後2週間経過ごろから毛が抜け始めます。

レーザーの種類

医療脱毛器には、次の3種のレーザーが使用されており、それぞれ波長や特徴が異なります。

  • アレキサンドライトレーザー:波長755nm、熱破壊式で使用
  • ダイオードレーザー:波長800~940nm、熱破壊式・蓄熱式で使用
  • ヤグレーザー:波長1064nm、熱破壊式で使用

アレキサンドライトレーザーは、3種のレーザーの中で最も波長が短く、メラニン色素への反応性が高いことが特徴です。出力を抑えていても、しっかり発毛組織に働きかけますが、日焼け肌や色黒肌では照射できないことがあります。

ダイオードレーザーは、アレキサンドライトレーザーよりも肌の深部に働きかけます。髭やVIOといった毛が密集している部位でも、しっかり脱毛効果が出ることが特徴です。

ヤグレーザーは波長が長く、最も肌の深部まで到達するレーザーです。太く濃い毛から産毛まで対応できますが、3種のレーザーの中で1番痛みを感じやすいといわれています。

代表的なレーザー脱毛器の特徴

脱毛器の名称 脱毛器の許認可の有無 脱毛方式 レーザーの種類
メディオスターNeXT PRO 厚生労働省・米国FDA 蓄熱式 ダイオードレーザー
ジェントルレーズプロ 厚生労働省・米国FDA 熱破壊式 アレキサンドライトレーザー
ジェントルヤグプロ 米国FDA 熱破壊式 ヤグレーザー
ソプラノアイスプラチナム 米国FDA 蓄熱式/熱破壊式 アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
ヤグレーザー
ライトシェアデュエット 厚生労働省・米国FDA 熱破壊式 ダイオードレーザー

②痛みケア:麻酔の有無・種類

医療脱毛は、脱毛器の種類よっても異なりますが、レーザーを照射する際に「輪ゴムで肌を弾いたような痛み」を感じる場合があります。特に、男性は女性よりも体毛が濃い傾向があり、痛みを感じやすいことが特徴です。

そのため、痛みを緩和する「麻酔」を使用してもらえるかを確認しておくことが大切です。

メンズ医療脱毛の際に使用する麻酔には、次の2種類があります。

画像引用:ゴリラクリニック

麻酔クリーム 笑気麻酔
特徴 肌表面に塗布する麻酔。
肌表面の神経を麻痺させて痛みを感じにくくする。
吸入式の麻酔。
吸入することでリラックス状態になり、痛みを感じにくくする。
即効性 塗布後30分前後 吸入後2~3分前後
持続性 約1時間 吸入時のみ

それぞれに特徴があるため、各クリニックがどの麻酔を用意しているか、麻酔のオプションは有料・無料のどちらか、などをしっかりチェックしておきましょう。

③通いやすさ:店舗数・店舗エリア・予約の取りやすさ

メンズ医療脱毛で理想の肌を目指すためには、継続してクリニックに通うことが大切です。そのため、クリニックを選ぶ際は、クリニック数や展開エリア、予約の取りやすさなどもチェックしておきましょう。

店舗数が多いクリニックであれば、契約クリニック以外でも施術が受けられたり、引っ越しに伴い通うクリニックを変更できたりといったメリットがあります。

またアクセス良好なエリアに展開しているクリニックであれば、仕事帰りなどに通うこともできるでしょう。

また、近年のメンズ医療脱毛の人気から「なかなか予約が取れず、通うのが億劫になった」といった失敗談も少なくありません。

そのため、WEBやLINEなどで手軽に予約が取れるクリニックや複数回まとめて予約が取れるクリニックなどもおすすめです。

④脱毛プラン:プランの料金・脱毛部位・回数

メンズ医療脱毛のプラン料金、脱毛部位、コース回数などは、クリニックごとに異なります。クリニックによっては、鼻毛・耳毛脱毛、デザイン脱毛といった独自のプランを用意している場合もあります。

まずは、自分が希望する部位がプランに含まれているかを、必ず確認しましょう。

また、自分の目指したい状態によって、受けるべき施術回数も異なります。毛量や自己処理の頻度を減らしたいレベルであれば5回~10回、ツルツルの状態を目指したいのであれば20回以上が目安にになります。

なるべくコスパよく施術回数を重ねたいのであれば、5回以上のコースを用意しているクリニックや、お得な価格で追加照射を受けられるクリニックがおすすめです。

⑤追加費用:打ち漏れ再照射やシェービングなどの無料保証

メンズ医療脱毛には、コース料金のほかに、次のような追加費用がかかる場合があります。

  • 初診・再診料
  • カウンセリング料
  • お薬代
  • 肌トラブル治療費
  • シェービング料
  • キャンセル料
  • テスト照射
  • 打ち漏れ再照射費
  • 麻酔費用

それぞれのオプション費用を無料にしているクリニックもありますが、特に注目したいのは「シェービング料」「キャンセル料」「打ち漏れ再照射費」「麻酔費用」などです。

これらの費用が有料になるクリニックも少なくありません。脱毛にかかる費用をなるべく抑えたい人は、追加費用が無料になるクリニックを選びましょう。

【特徴比較】メンズ医療脱毛でおすすめのクリニック10院

ここからは、メンズ医療脱毛でおすすめのクリニック10選を紹介します。クリニック選びでチェックしたいポイントについても、紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

クリニック 髭全体脱毛料金(税込) 全身脱毛料金(税込) VIO脱毛料金(税込) 麻酔の有無 脱毛器の種類
メンズリゼ 89,800円/5回 269,800円/5回 99,800円/5回

(有料)

蓄熱式・熱破壊式
メンズエミナル 110,710円/6回

※髭選べる6部位

261,800円/5回 96,800円/5回

(無料)

蓄熱式・熱破壊式
湘南美容クリニック 53,640円/6回

※髭3部位+頬・もみあげ

293,330円/6回 96,600円/6回

(有料)

蓄熱式・熱破壊
ゴリラクリニック 81,280円/6回

※髭3部+部位追加

354,800円/5回 153,800円/5回

(有料)

蓄熱式・熱破壊式
リアラクリニック 99,000円/5回 258,000円/5回 VIO複数回のコースなし

(有料)

蓄熱式
レジーナクリニックオム 158,400円/6回 272,800円/5回 173,250円/5回

(無料)

蓄熱式・熱破壊式
渋谷美容外科クリニック 74,800円/5回 397,100円/5回

※平日昼価格

97,812円/5回

※平日昼価格

(有料)

熱破壊式
ダビデクリニック 66,000円/最大12回 237,600円/回

※初めての方限定価格

98,000円/5回

 

(有料)

熱破壊
メンズジェニー 149,000円/5回

※顔6カ所セット

270,500円/5回

※期間限定割引価格

120,000円/5回

(有料)

蓄熱式
ハナビューティークリニック 52,800円/5回 390,000円/5回 99,199円/5回

(有料)

蓄熱式

①メンズリゼ

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 胴体
脱毛器の種類 蓄熱式

  • メディオスターNEXTPRO

熱破壊式

  • ジェントルヤグプロ
  • ラシャ
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:無料
  • キャンセル料:無料
  • 打ち漏れ再照射費:無料
  • 麻酔費用:有料
キャンペーン割引 学割・乗り換え割・ペア割
テスト照射 ドクターが必要と判断した場合は無料
施術者の性別 男性
通いやすさ
  • 2種類の麻酔の併用が可能
  • 追加照射が半額以下
展開院数/エリア 24院(一覧)/全国
営業時間 10:00~20:00 など※院により異なります。
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金一括・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金(税込)
セレクト髭脱毛セット 1回:25,800円

5回:69,800円

10回:118,000円

コース後1回:12,800円

ヒゲ全体脱毛セット 1回:33,800円

5回:89,800

10回:128,000

コース後1回:16,800円

セレクト全身脱毛セット 5回:199,800

コース後1回:27,800円

全身脱毛 1回:87,800円

5回:269,800

コース後1回:35,800円

全身脱毛 +ヒゲ脱毛 5回:339,800
全身脱毛+VIO 5回:349,800
全身脱毛+ヒゲ+VIO 5回:399,800円
VIO脱毛セット 1回:33,800円

5回:99,800円

コース後1回:16,800円

手足脱毛セット 1回:119,800円

5回:43,800円

コース後1回:19,800円

腕全体脱毛セット 1回:25,800円

5回:79,800円

コース後1回:12,800円

足全体脱毛セット 1回:43,800円

5回:119,800

コース後1回:19,800円

胴全体脱毛セット 1回:33,800円

5回:99,800円

コース後1回:16,800円

メンズリゼのメンズ医療脱毛は、幅広いプランとコースが用意されており、希望に合わせた脱毛ができる点が魅力です。髭脱毛、全身脱毛、VIO脱毛などの人気プランも、安めの価格に設定されているのがうれしいですね。

メンズリゼは、男性専用のクリニックであり、施術は部位にかかわらず男性が担当します。そのため、初めてメンズ医療脱毛にチャレンジする人でも通いやすいでしょう。

②メンズエミナル

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 胸・腹
脱毛器の種類 蓄熱式/熱破壊式

  • クリスタルプロ
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:無料
  • キャンセル料:予約前日の18時まで無料
  • 打ち漏れ再照射費:-
  • 麻酔費用:無料
キャンペーン割引
テスト照射 無料
施術者の性別 男女(VIO含めて指定不可)
通いやすさ
  • 麻酔無料
  • 駅近、21時まで
展開院数/エリア 52院(一覧)/全国
営業時間 11:00~21:00 など

※院により異なります。

予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金一括・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金(税込)
髭脱毛(選べる3部位) 6回:63,900円
髭脱毛(選べる6部位) 6回:110,710円
全身脱毛 5回:261,800円
全身+髭 5回:310,200円
全身+VIO 5回:327,800円
全身+髭+VIO 5回:376,200円
VIO 5回:96,800円
5回:82,500円
5回:17,600円
5回:118,800
胴(胸・腹) 5回:107,800円

メンズエミナルは、全国に50院以上と多数のクリニックを展開する男性専用美容クリニックです。メンズ医療脱毛のプランには、人気の髭、全身、VIOはもちろん、全身各部位まで選べる部分脱毛のプランも用意されています。

メンズエミナルなら、セットプランでお得に人気部位を脱毛でき、部分脱毛プランで気になる部分をとことん脱毛できます。

また、麻酔費用も無料なので、痛みが不安な人にもおすすめできるクリニックです。

③湘南美容クリニック

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 胸・腹
脱毛器の種類 蓄熱式

  • メディオスター

熱破壊式

  • ジェントルレイズ
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:無料※
  • キャンセル料:2日前の23時まで無料、それ以降は3,000円
  • 打ち漏れ再照射費:無料
  • 麻酔費用:有料

※予定時間内に照射完了できない場合あり

キャンペーン割引 平日割
テスト照射 有料
施術者の性別 男女(VIO含めて指定不可)
通いやすさ
  • 全国100院以上
  • 男性が入りやすいクリニックあり
展開院数/エリア 100院以上(男性おすすめ院一覧)/全国
営業時間 10:00~19:00 など

※院により異なります。

予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金一括・カード・楽天ポイント・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金(税込)
髭3部位

 (鼻下、あご、あご下)

1回:9,980円

3回:20,160円(平日価格:18,140円)

6回:29,800円(平日価格:26,820円)

頬・もみあげ 1回:8,650円

3回:20,160円(平日価格:18,140円)

6回:29,800円(平日価格:26,820円)

1回:6,180円

3回:17,730円(平日価格:15,950円)

6回:29,280円(平日価格:25,350円)

Sパーツ(いずれか1部位)

(うなじ、額、鼻下、あご、あご下、

手の甲と指、乳輪周辺、

へそ下、鼠径部、Vライン、

Oライン、ひざ小僧、足の甲と指)

1回:6,180円

3回:17,730円

6回:29,280円

Lパーツ(いずれか1部位)

(両ひじ上、両ひじ下、胸、腹、

背中上、背中下、臀部、

両ひざ上、両ひざ下)

1回:17,730円

3回:50,600円

6回:82,500円

VIO1部位 1回:6,180円

3回:17,730円

6回:29,280円

VIOセット 1回:18,900円

3回:52,500円

6回:96,600円

全身 1回:50,720円

3回:149,720円

6回:293,330円

全身+顔 1回:60,900円

3回:181,290円

6回:354,440円(平日価格:318,990円)

手足スッキリセット

(肘上・肘下・膝上・膝下)

1回:40,530円

3回:115,500円

6回:213,880円

湘南美容外科クリニックは、総合的な美容医療の施術を受けられる大手クリニックです、メンズ医療脱毛のプランも豊富にそろっており、特に男性に最も人気のある「髭脱毛」に関しては、業界最安値級のコスパの良さがポイントです。

全国に100院以上と多数のクリニックを展開しており、特に「男性におすすめのクリニック」も用意されています。ご自宅や職場の近くで脱毛に通いたい人は、ぜひチェックしてみましょう。

④ゴリラクリニック

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 胸・腹
脱毛器の種類 蓄熱式

  • メディオスターNEXTPRO
  • メディオスターモノリス

熱破壊式

  • ジェントルヤグ
  • ジェントルヤグプロ
  • ジェントルマックスプロ
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:無料
  • キャンセル料:無料
  • 打ち漏れ再照射費:-
  • 麻酔費用:有料
キャンペーン割引 学割・乗り換え割・ペア割・同時割
テスト照射 無料
施術者の性別 VIOは男性(そのほかの部位は女性の可能性あり)
通いやすさ
  • 男性専門クリニック
  • スタイリッシュなクリニック
展開院数/エリア 22院(一覧)/全国
営業時間 11:00~20:00
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金一括・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金(税込)
髭3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
6回:74,800円

コース後1回:100円(3年間)

+部位追加
(ほほ・もみあげ)
6回:64,800円

コース後1回:100円(3年間)

+部位追加(首) 6回:49,800円

コース後1回:100円(3年間)

髭全部位 1回:52,800円
下記のいずれか1部位

(鼻下、あご、あご下、

頬、もみあげ、首)

トライアル1回:10,800円

6回:38,800円

身だしなみセット

(鼻毛・耳毛・眉毛)

1回:21,800円

6回:87,800円

鼻毛 1回:6,800円

6回:25,800円

耳毛 1回:6,800円

6回:25,800円

眉毛 1回:10,800円

6回:43,800円

セレクト全身脱毛 1回:96,800円

5回:302,800円

コース後1回:49,800円

全身脱毛 1回:106,800円

5回:354,800円

コース後1回:57,800円

全身+VIO 1回:139,800円

5回:464,800円

コース後1回:75,800円

脚全体 トライアル1回:38,800円

5回:178,800円

コース後1回:31,800円

VIO トライアル1回:25,800円

5回:153,800円

コース後1回:25,800円

腕全体 トライアル1回:25,800円

5回:158,800円

コース後1回:26,800円

胸・腹 トライアル1回:24,800円

5回:132,800円

コース後1回:21,800円

男性専用クリニックであるゴリラクリニックには、髭、全身、VIOに加えて、男性が気になりやすい「鼻毛」「耳毛」「眉毛」のプランがあるのが注目ポイントです。

さらに、髭脱毛のプランには、3年間保証があり、コース終了後は3年間追加照射が100円で受けられます。長期的に通ってツルツルの状態を目指したい人におすすめのクリニックです。

施術担当者は男性、女性の両方の可能性がありますが、VIOに関しては男性スタッフが担当してくれるのもうれしいですね。

⑤リアラクリニック

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
脱毛器の種類 蓄熱式

  • メディオスターNeXT PRO
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:無料
  • キャンセル料:無料
  • 打ち漏れ再照射費:無料
  • 麻酔費用:有料
キャンペーン割引
テスト照射 無料
施術者の性別 女性
通いやすさ
  • 各駅徒歩3分
  • キャンセル無料
展開院数/エリア 7院(一覧)/全国都市部
営業時間 11:00〜20:00

※院により異なります。

予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金一括・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金
髭全体 トライアル1回:9,800円

5回:99,000

8回: 128,000

全身 5回:258,000円

8回:338,000円

VIO トライアル1回: 18,900円
全身+VIO 5回: 328,000円

8回: 398,000円

全身+髭全体 5回: 328,000円

8回: 398,000円

全身+VIO+髭全体 5回:380,000円

8回:488,000円

リアラクリニックのメンズ医療脱毛は、髭脱毛と全身脱毛を中心としたプランになっています。髭脱毛は、初めての方でも挑戦しやすいトライアルコースがあるのもうれしいポイント。

VIOのみの部分脱毛プランは、トライアルコースのみの用意になるので、コスパよくVIO脱毛をしたいなら、全身+VIOプランを選ぶのがおすすめです。

気になる部分を一気に脱毛したい男性は、全身脱毛が得意なリアラクリニックをチェックしてみましょう。

⑥レジーナクリニック オム

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
脱毛器の種類 蓄熱式

  • メディオスターモノリス

熱破壊式

  • ジェントルヤグプロ
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:無料
  • キャンセル料:無料
  • 打ち漏れ再照射費:無料
  • 麻酔費用:無料
キャンペーン割引 セット割引
テスト照射 無料
施術者の性別 VIOは男性(そのほかの部位は女性の可能性あり)
通いやすさ
  • 駅近で21時まで
  • おしゃれな内装のクリニック
展開院数/エリア 6院(一覧)/全国都市部
営業時間
  • 月〜金 12:00〜21:00
  • 土日祝 11:00〜20:00
予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金(税込)
全身 1回:109,120円

5回:272,800円

8回:436,480円

コース後1回:54,560円

全身+VIO 1回:178,420円

5回:446,050円

8回:713,680円

コース後1回:89,210円

髭Aコース

(鼻下、あご、あご下)

1回:21,560円

6回:64,680円

コース後1回:10,780

髭Aコース+頬・もみあげ 1回:39,600

6回:64,680円

コース後1回:19,800

髭Aコース+頬・もみあげ・首 1回:44,000

6回:132,000

コース後1回:22,000

髭スペシャルコース

(額・鼻筋を含む髭全部位)

1回:52,800

6回:158,400

コース後1回:26,400

VIO 1回:69,300円

5回:173,250円

8回:277,200円

コース後1回:34,650円

レジーナクリニックのメンズ医療脱毛は、男性に人気の髭脱毛、全身脱毛、VIO脱毛のシンプルなプランで選びやすいのが魅力です。また、コース終了後は半額で追加照射が受けられるので、なりたい状態にあわせてコスパよく回数を重ねられます。

施術者は男性、女性の両方が在籍していますが、VIO脱毛は男性が担当するので、女性スタッフだと緊張してしまう人にもおすすめできるクリニックです。

⑦渋谷美容外科クリニック

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 背中
  • 胸・腹
脱毛器の種類 熱破壊

  • ジェントルレーズ
  • ジェントルレーズPro
  • ジェントルレーズYAG
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:無料
  • キャンセル料:有料
  • 打ち漏れ再照射費:-
  • 麻酔費用:有料
キャンペーン割引
テスト照射 無料
施術者の性別 女性
通いやすさ
  • 全院すべてが駅から徒歩1~4分
  • 年中無休
展開院数/エリア 4院(一覧)/都内・横浜
営業時間
  • 平日:11:00~14:00 15:00~23:00(または~20:00)
  • 土日祝:10:00~14:00 15:00~19:00 など

※院により異なります。

予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金一括・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金
トライアル1回:9,800円

5回:74,800円

8回:107,800円

全身 トライアル1回:29,800円

3回: 298,000円

5回:397,100円(平日昼)、418,000円(夜休日)

VIO トライアル1回:14,800円

5回:97,812円(平日昼)、102,960円(夜休日)

身だしなみセット

(鼻毛、耳毛、Oライン

いずれか1部位)

1回:9,800円
髭(無制限) 198,000円

※2年間 最大20回まで

全身+髭+VIO

(無制限)

1,000,000円

※詳細はお問い合わせください

Sパーツ

(ワキ/ヒザ/手指/手甲/足指/足甲
額/Vライン/V下部/V上部のいずれか1部位)

3回:13,200円

5回:19,800円

Mパーツ

(ヒザ下/ヒジ下/ヒジ上/乳輪/

眉/首/うなじ/

(鼻下~あご先)/髭(頬~もみあげ)/

髭(あご裏)のいずれか1部位)

3回:39,600円

5回:52,800円

Lパーツ

(ヒザ上/背中/胸/腹部/腰部/

ヒップ/V全処理のいずれか1部位)

3回:66,000円

5回:105,600円

渋谷美容外科クリニックのメンズ医療脱毛は、人気の髭脱毛、全身脱毛、VIO脱毛に加えて、全身の各パーツに細かく対応できる部分脱毛プランが用意されています。そのため、一人ひとりの希望に沿ったオーダーメイド感覚のメンズ医療脱毛が可能です。

また、髭脱毛、全身脱毛、VIO脱毛には、お試ししやすい価格のトライアルコースも用意されています。

渋谷美容外科クリニックでは、VIOを含め、施術スタッフはすべて女性です。ただし、専門のトレーニングを行ったスタッフが対応するので、性別にかかわらずクオリティの高い施術が受けられます。

⑧ダビデクリニック

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 胸・腹
脱毛器の種類 熱破壊式

  • ジェントルマックスプロ
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:有料
  • キャンセル料:前日19時までなら無料
  • 打ち漏れ再照射費:無料
  • 麻酔費用:有料
キャンペーン割引 継続割・乗り換え割・ペア割・学割
テスト照射
施術者の性別 男女(指定不可)
通いやすさ
  • 当日予約も可能
  • メンズ医療脱毛専門クリニック
展開院数/エリア 4院(一覧)/都内
営業時間 11:00~20:00
予約方法 電話・WEB・LINE
支払い方法 現金一括・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金
髭全体 最大12回:88,000円(終日)、66,000円(平日)
顔全体 最大12回:120,000円(終日)、99,000円(平日)
全身 トライアル1回:40,000円

1回:66,000円

3回:180,000円→162,000円※

5回:264,000円→237,600円※

最大6回:338,000円→304,200円※

※初めての方限定割引

全身+VIO 5回:319,000円→287,100円※

最大6回:364,000円→327,600円※

※初めての方限定割引

最大6回:24,000円

最大12回:36,000円

頬・もみあげ 3回:33,000円
眉毛・眉 3回:27,000円
3回:27,000円
VIO トライアル1回:16,000円

1回:27,000円

3回:63,000円

5回:98,000円

最大6回:108,000円

脚全体 1回:43,000円

3回:80,000円

5回:130,000円

最大6回:150,000円

胸+腹 1回:33,000円

3回:63,000円

5回:90,000円

最大6回:96,000円

腕全体 1回:25,000円

3回:51,000円

5回:80,000円

ダビデクリニックのメンズ医療脱毛は、熱破壊式の脱毛器を使用したパワフルな施術が特徴です。

医療脱毛で理想の状態を手に入れるためには、継続してクリニックに通うことが重要です。ダビデクリニックには、通院のスケジュール管理やモチベーションを維持するための独自プログラムが用意されています。

また当日予約にも対応しているため、すきま時間で効率よく医療脱毛をしたい男性にもおすすめのクリニックです。

⑨メンズジェニー

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 上半身
  • 下半身
脱毛器の種類 蓄熱式

  • ソプラノアイス・プラチナム
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:無料
  • 肌トラブル治療費:無料
  • シェービング料:-
  • キャンセル料:無料
  • 打ち漏れ再照射費:無料
  • 麻酔費用:有料
キャンペーン割引 トライアルキャンペーン
テスト照射 無料
施術者の性別 VIOは男性(そのほかの部位は女性の可能性あり)
通いやすさ
  • 都市部でアクセス良好
  • 男性専門の完全個室
展開院数/エリア 5院(一覧)/全国都市部
営業時間 9:00〜21:00 など

※院により異なります。

予約方法 電話・WEB
支払い方法 現金一括・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金(税込)
顔セレクトプラン3 1回:26,000円

3回:55,000円

5回:76,000円

顔6箇所セット

(額・頬・もみあげ・

鼻下、あご、あご下、首)

1回:51,000円

3回:109,000円

5回:149,000円

ヒップ+Oライン

(肛門周辺)

1回:29,000円

3回:63,000円

5回:87,000円

ヒップ+VIO 1回:56,000円

3回:119,000円

5回:163,000円

VIO 1回:41,000円

3回:88,000円

5回:120,000円

全身

※期間限定最大50%オフ

1回:154,000円→92,400円

3回:371,000円→222,600円

5回:541,000円→270,500円

全身+顔

※期間限定最大50%オフ

1回:178,000円→106,800円

3回:428,000円→256,800円

5回:624,000円→312,000円

全身+VIO

※期間限定最大50%オフ

1回:172,000円→103,200円

3回:413,000円→247,800円

5回:602,000円→301,000円

全身+顔+VIO

※期間限定最大50%オフ

1回:192,000円→115,200円

3回:462,000円→277,200円

5回:674,000円→337,000円

上半身まるごとセット 1回:119,000円

3回:254,000円

5回:348,000円

下半身まるごと+VIOセット 1回:97,000円

3回:208,000円

5回:285,000円

下半身まるごとセット 1回:64,000円

3回:136,000円

5回:187,000円

腕まるごとセット 1回:51,000円

3回:109,000円

5回:149,000円

脚まるごとセット 1回:51,000円

3回:109,000円

5回:149,000円

胴体まるごとセット 1回:83,000円

3回:178,000円

5回:244,000円

手足スッキリセット 1回:91,000円

3回:194,000円

5回:265,000円

メンズジェニーのメンズ医療脱毛には、さまざまな施術範囲に対応できるプランが用意されています。そのため、髭やVIO以外にも、気になる腕や足、胴体(胸・肌)などの範囲を選んで脱毛したい人にもおすすめでいます。

男性専門の完全個室クリニックであり、気になるVIO脱毛は男性スタッフが対応します。そのため、初めてのメンズ医療脱毛で不安を感じている人でも、通いやすいといえるでしょう。

⑩ハナビューティークリニック

クリニックの説明

脱毛可能部位
  • 全身
  • VIO
  • 背中
  • 胸・腹
脱毛器の種類 蓄熱式

  • ヴィーナスワン
追加費用
  • 初診・再診料:無料
  • カウンセリング料:無料
  • お薬代:-
  • 肌トラブル治療費:-
  • シェービング料:無料
  • キャンセル料:前日までなら無料
  • 打ち漏れ再照射費:-
  • 麻酔費用:有料
キャンペーン割引 学割・乗り換え割・ペア割
テスト照射 無料
施術者の性別 女性
通いやすさ
  • LINEで手軽に予約できる
  • 落ち着いた雰囲気のクリニック
展開院数/エリア 1院/新宿
営業時間
  • 火・木・金→11:00-20:00
  • 土・日・祝→10:00-19:00
予約方法 電話・WEB・LINE
支払い方法 現金一括・銀行振込・カード・医療ローン

脱毛プラン詳細

脱毛部位(プラン名) 回数:料金(税込)
プレミアム全身 5回:390,000円
全身(5か所選択) 5回:198,000円
全身(10か所選択) 5回:368,500円
お試し全身 1回:39,800円
VIO 1回:24,800円

5回:99,199円

VまたはI 1回:12,800円

5回:51,200円

O 1回:9,800円

5回:39,200円

O+臀部トライアル 1回:9,800円
髭全体 1回:10,780円

5回:52,800円

10回:97,900円

以下のいずれか1部位

(頬、口回り、あご、あご下、

額、もみあげ)

1回:7,480円

5回:29,920円

10回:59,840円

以下のいずれか1部位

(首、足の甲指、手の甲指)

1回:7,480円

5回:29,920円

うなじ 1回:9,680円

5回:38,720円

1回:4,950円

5回:19,800円

ひざ上 1回:12,100円

5回:48,400円

ひざ 1回:8,800円

5回:35,200円

以下のいずれか1部位

(ひざ下、ひじ上、ひじ下)

1回:10,780円

5回:43,120円

以下のいずれか1部位

(お尻、背中上、背中下)

1回:10,780円

5回:38,720

胸+腹 1回:60,500円

5回:220,000円

以下のいずれか1部位

(胸、腹)

1回:29,480円

5回:117,920

以下のいずれか1部位

(乳輪周り腹へそ周り)

1回:8,800円

5回:35,200円

ハナビューティーククリニックのメンズ医療脱毛は、髭脱毛、全身脱毛、VIO脱毛以外にも、幅広い部分に対応できる脱毛プランが用意されています。また、料金も安く設定されているため、費用を抑えてメンズ医療脱毛にトライしたい人におすすめです。

ただし、クリニックは新宿1院のみとなっています。そのため、都内近郊の人であれば、通いやすいでしょう。

メンズ医療脱毛とサロン脱毛の違い

男性が脱毛をする場合、医療脱毛のほかに「サロン脱毛」という選択肢もあります。

医療脱毛とサロン脱毛には、それぞれメリットとデメリットがあります。

医療脱毛 サロン脱毛
脱毛効果
  • 永久脱毛
  • 効果が早く長期間続く
  • 一時的な減毛・抑毛
  • 効果が遅く、再び毛が生えてくる
脱毛器 レーザー脱毛器 光脱毛器
痛み
  • 熱破壊式は、ゴムで弾いたような痛みがある
  • 蓄熱式は、痛みを感じにくい
  • 痛みを感じにくい
麻酔 可能 不可
肌トラブルの治療・薬の処方 可能 不可
医師の診察
施術者 医療従事者(医師や看護師) エステティシャン

サロン脱毛は、エステやサロンで受けられるトリートメントのひとつです。出力レベルの低い「光脱毛器」を使用するため、医療脱毛に比べると痛みを感じにくいことがメリットです。

しかし、サロン脱毛の効果は一時的であり、時間がたつと再び毛が生えてきてしまいます。また、痛みを感じにくいといっても、髭や体毛が太い男性の場合、サロン脱毛でも痛みを感じる場合も少なくありません。

サロン脱毛の場合、痛みがあっても麻酔の使用ができないため、出力レベルを落とすなどの対処法しかありません。出力レベルを落としてしまうと、脱毛効果も低くなってしまうため、思ったような結果が得られないこともあるでしょう。

また医療脱毛であれば、万が一肌トラブルが生じた際も、クリニックで医師の診察・治療が受けられます。しかしサロン脱毛の場合は、肌トラブルに対応できないため、別途医療機関に相談する必要があります。

それぞれの特徴を比べてみた結果、痛みケアをしながら、長期的な脱毛効果のある施術を受けたい男性には、医療脱毛のほうがおすすめといえるでしょう。

メンズ医療脱毛で人気の部位

メンズ医療脱毛で人気の部位は、以下のとおりです。

  • 髭脱毛
  • 全身脱毛
  • VIO脱毛

参考:医療脱毛専門院「メンズリゼ」の契約者推移より

男性の多くは、日々の髭剃りにめんどくささを感じています。また、髭剃りによるカミソリ負けに悩んでいる人も少なくありません。

メンズリゼの調査では「自分の不快だと思う体毛(部位)」に関して、前世代でトップになったのも「髭」です。また、髭について「エチケット部位(VIO)」の体毛を不快に感じる人も多くいました。

画像・データ:男性の医療脱毛専門院『メンズリゼ』調べ

VIOに関しては、毛の自己処理のめんどくささに加えて、衛生面やパートナーの反応などを意識している人が増えてきたことも、人気の理由のひとつです。

さらに、髭やVIOを含む「全身脱毛」は、コスパよく気になる部位を脱毛できるため、今後も人気が高まると考えられます。

【平均相場】メンズ医療脱毛にかかる総額料金と回数

麺医療脱毛の人気部位の総額料金の平均相場は、以下のとおりです。

  • 髭脱毛(5回コース):90,000円~140,000円
  • 全身脱毛(5回コース):260,000円~390,000円
  • VIO脱毛(5回コース):100,000~120,000円

クリニックによって価格は異なりますが、髭脱毛5回コースで10万円以下、全身脱毛5回コースで27万円前後、VIO脱毛5回コースで10万円前後であれば、コスパの良いクリニックといえます。

メンズ医療脱脱毛で男性が重視しているポイント

実際に、多くの男性が医療脱毛のクリニックを選ぶ際に重視しているポイントは、以下の5点です。

  • 料金
  • 効果の持続性
  • 通いやすさ
  • 効果体感の早さ
  • 口コミ・評価

料金に関しては、コース料金のほかに、麻酔やオプションなどの追加費用、キャンペーンによる割引なども考慮する必要があります。

また、料金と合わせて「効果の持続性」や「効果体感の早さ」も重視されているため、料金と効果のバランスが重要だといえるでしょう。

そのため、各クリニックの公式サイトだけではなく、口コミサイトなどもチェックして、実際に通ったことがある人の感想を確認してみることも重要です。

メンズ医療脱毛にデメリット・リスクはある?

安心してメンズ医療脱毛の施術を受けるためには、事前にデメリットやリスクについて理解して、しっかりと対策しておくことが大切です。

ここからは、メンズ医療脱毛のデメリット・リスクと、その対策方法について解説します。

メンズ医療脱毛のデメリット

メンズ医療脱毛の大きなデメリットは、施術時の「痛み」です。

男性の場合、女性よりも体毛が太く濃い傾向があります。医療脱毛器のレーザーは、毛のメラニン色素に反応するため、体毛が濃く太い男性のほうが、女性よりも痛みを感じやすいといえるのです。

特に、男性に人気の髭脱毛やVIOは、全身の中でも痛みを感じやすい場所です。そのため、痛みに不安を感じる人は、カウンセリング際に麻酔の使用や使用する脱も木の出井について、しっかり相談しておきましょう。

また医療脱毛は、脱毛効果が長期間続く「永久脱毛」が可能です。そのため、施術回数を重ねれば、ほぼツルツルの状態を目指せます。

ただし、一度ツルツルの状態になってしまうと、その後「やっぱりもう少し毛があるほうがいい」と思っても毛が生えてこないため、後悔する可能性もあります。

メンズ医療脱毛でコース回数を選ぶ際は、なりたい状態や将来的なイメージも含めて、どれくらい施術を受けるべきか慎重に検討しましょう。

メンズ医療脱毛のリスク

メンズ医療脱毛は、トレーニングを受けた医療従事者が施術を行います。しかし、出力レベルの高いレーザー脱毛器を使用するため、稀に次のようなトラブルが生じる場合もあります。

赤みや火傷などの肌トラブル

肌や体毛の状態によっては、レーザーを照射した際に、レーザーの熱によって肌に赤みが生じる場合があります。一般的には冷却することで、赤みは落ち着きますが、施術後も赤みやヒリヒリ感が続くようであれば、施術を受けたクリニックに早急に相談しましょう。

また、日焼けなどによって肌表面のメラニン色素が増えていたり、色素の濃いシミやほくろがあったりする場合、該当の箇所がレーザー照射によって火傷のような症状を引き起こす可能性もあります。

日焼けやシミ、ほくろが気になる場合は、医師の診察の際に相談し、適切な対応(保護シールを貼る、照射日を変更するなど)を行ってもらうようにしましょう。

硬毛化・増毛化

医療脱毛では、稀に硬毛化(毛が太くなる現象)や増毛化(毛が増える現象)などが起こります。

硬毛化や増毛化のメカニズムは、完全には解明されていませんが、レーザーによる刺激が原因と考えられています。特に産毛が多い背中や上腕などは、硬毛化や増毛化が起こりやすいとされています。

これらのリスクは、メカニズムが解明されていないため、完全に防ぐことはできません。

ただし、医療脱毛の実績が豊富なクリニックでは、毛の状態に合わせて脱毛器の出力レベルを調整したり、脱毛器の種類を変更したりといったリスクを抑える対応を行ってもらえます。

メンズ医療脱毛のリスクが気になる場合は、事前のカウンセリングで、これらの対応についても相談してみましょう。

メンズ医療脱毛での施術の流れ

ここからは、実際にクリニックでメンズ医療脱毛を受ける際の流れを紹介します。

①来院・カウセリング・契約

メンズ医療脱毛を受けたい場合は、まずはクリニックにカウンセリングの予約を取りましょう。カウンセリングの予約は、クリニックのHPや電話で受け付けています。

カウンセリングでは、脱毛したい部位や脱毛のレベル(毛量を減らす、ツルツルを目指す、形を整える)などの相談を行います。

相談内容に合わせて、カウンセラーや看護師が、適切なプランやコースを提案してくれるので、料金や施術内容などの不明点について質問してみましょう。

希望のプラン・コースが見つかったら、カウンセリング後に契約と支払いを行います。料金の支払いは、現金一括払いまたはカード払い、分割払い(医療ローン)など、クリニックの支払い方法の中から選びましょう。

②脱毛前の準備

メンズ医療脱毛を受ける前日には、施術箇所のシェービングを行います。

シェービングには、肌に負担をかけにくい電気シェーバーを使用しましょう。髭や足腕などは自分でシェービングを行いますが、VIOや背中など手の届きにくい部位については、カウンセリングの際に対応方法を確認しておきます。

クリニックによっては、自己処理が難しい範囲にして、無料でシェービングを行ってくれることもあります。

③診察・問診

施術当日は、必要に応じてクリニックで着替えを行い、施術前に医師の診察・問診を受けます。施術範囲の肌の状態などを確認してもらい、レーザーを照射しても問題がないか判断してもらいましょう。

診察の際に、気になるほくろやシミがあれば、保護シールを貼ります。

④施術

医師の診察・問診で問題がなければ、施術開始です。

施術中は、レーザーから目を守るために、サングラスやアイマスクを装着します。施術は看護師などの医療従事者が担当します。

最初に、背中やVIO、剃り残し部分などのシェービングを行います。

その後、麻酔を希望した場合は、レーザー照射前に処置します。麻酔クリームは、塗布後効果が現れるまでに30分前後かかるため、塗布したらしばらく待機します。

麻酔処置後、施術箇所をマーキングして、レーザーを照射していきます。レーザーを照射する際は担当者が声がけしてくれることも多く、リラックスした状態で施術を受けるのがおすすめです。

⑤アフターケア

レーザー照射が終了したら、照射部位を冷却してから炎症を抑える軟膏を塗布します。担当者から施術後の過ごし方など、注意点の説明があるので、しっかり確認しましょう。

冷却が終了したら、着替えをして施術は完了です。

⑥次回の予約

次回の予約を行います。
髭脱毛は6~8週間ごとに1回、全身脱毛は8~10週間ごとに1回の通院が目安になります。

脱毛効果を実感するためにも、施術が終わったら次回の予約を早めに取りましょう。

⑦ホームケア

施術当日は入浴や激しい運動を避けて、夜はシャワーを軽く浴びる程度に留めます。

シャワーを浴びた後は、しっかり保湿をしましょう。また、日中は施術範囲の紫外線対策も忘れないように注意しましょう。

メンズ医療脱毛に関するQ&A

ここからは、メンズ医療脱毛の気になる疑問を、Q&A形式で解説します。

メンズ医療脱毛はどのくらい痛い?
個人差はありますが「輪ゴムで肌を強くはじいたような痛み」といわれており、髭やVIOなどは人によっては強い痛みを感じる場合もあります。

また「針でチクチク刺されたような痛み」「骨に響くようなジーンとした痛み」を感じることもありますが、回数を重ねるごとに痛みを感じにくくなります。

さらに、麻酔の処置を受けた場合は「耐えられないほどの痛み」を感じるケースは少ないのが一般的です。

メンズ医療脱毛を行う前に、剃毛はどこまですれば良い?
基本的には「施術範囲全体」を剃毛します。目で見て体毛がなく、手で触ってもざらつきが残らない程度が剃毛の目安です。

ただし、背中やうなじ、VIOなど手の届きにくい箇所は、無理をせずクリニックで相談してみましょう。クリニックによっては、自己処理が難しい範囲に関して、無料でシェービングを行ってくれる場合もあります。

メンズ医療脱毛では自然な濃さで残せる?
施術回数を調整することで、自然な濃さで体毛を残すことが可能です。

一般的にメンズ医療脱毛の場合、施術5回目くらいから毛が薄くなり、脱毛効果が実感できるようになります。施術20回前後になると、ツルツルに近い状態になります。

体毛を自然な濃さで残したい場合は、5回前後を目安に、カウンセリングに希望を伝えて施術回数を相談してみましょう。

メンズ医療脱毛はどのぐらいのペースで通えばいい?
髭脱毛は6~8週間ごとに1回、全身脱毛は8~10週間ごとに1回の通院がおすすめです。

毛は「成長期」「退行期」「休止期」といった状態を繰り返して生え変わりますが、これを「毛周期」といいます。

・顔の毛周期:1ヶ月~2ヶ月
・体の毛周期:1ヶ月~4カ月

レーザーは、成長期の体毛に対してもっとも効果を発揮するるため、毛周期に合わせてレーザーを照射するのが効率的です。そのため、顔(髭脱毛)で6~8週間、全身の場合は8~10週間ごとに1回を目安に施術を受けるのがおすすめです。

メンズ医療脱毛は剛毛・毛深い人でも大丈夫?
剛毛・毛深い人は、パワフルな脱毛効果が期待できる「熱破壊式」の脱毛器を使用しているクリニックを選ぶのがおすすめです。

【代表的な熱破壊式の脱毛器】
・ジェントルレーズプロ
・ジェントルマックスプロ
・ライトシェアデュエット など

熱破壊式は、レーザーの照射レベルが高いため、太く濃い毛に効果的です。ただし、熱破壊式の場合、痛みを感じやすいこともあるため、麻酔の使用が可能なクリニックを選ぶといいでしょう。

メンズ医療脱毛はアトピー肌・ニキビ肌でも大丈夫?
アトピー肌やニキビ肌でも、メンズ医療脱毛を受けることは可能です。ただし、肌の状態よっては施術できない場合もあります。

施術の可否は、医師の診察によって決まります。アトピーの症状がひどい場合や広範囲に炎症を起こしたニキビが生じている場合は、まずは肌の治療から行うケースもあります。

メンズ医療脱をする前は、毛は抜いて処理しちゃだめ?
毛を抜いてしまうと、脱毛器のレーザーが反応しなくなるため、施術前に毛抜きやピンセットで自己処理を行うのは避けてください。

また、毛抜きやピンセットが汚れていると、毛穴の中で雑菌が繁殖して、ニキビや肌荒れを起こす可能性があります。自己処理や施術前のシェービングを行う際は、肌に負担をかけにくい電気シェーバーを使用しましょう。

メンズ医療脱毛は日焼けしているとできない?
日焼けの程度にもよりますが、蓄熱式であれば多少の日焼け肌なら施術可能です。

ただし、肌に赤みやヒリヒリ感が出ている、肌の色が著しく濃くなっているといったひどい日焼けの場合は、施術ができない可能性もあります。

画像引用:湘南美容クリニック

医療脱毛前に強い紫外線を浴びてしまった際は、診察の際に医師に相談してみましょう。

メンズ医療脱毛をしても毛は生えてくる?
医療脱毛は「永久脱毛」が可能ですが、二度と毛が生えてこなくなるわけではありません。

AEA(米国電気脱毛協会)によると永久脱毛は「最後の施術から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であること」「施術後に再び毛が生えてくる本数が長期間に渡って減少、その状態が維持されていること」と定義されています。

つまり長期的に脱毛効果は続きますが、人によっては時間の経過とともに再び毛が生えてくる可能性があるのです。

メンズ医療脱毛の施術者は男性or女性?
クリニックよって異なります。

特にVIO脱毛などのデリケートな施術を受ける際は、男性の施術者を希望する人も少なくありません。

クリニックによっては「部位にかかわらず施術者は女性のみ」「VIOのみ男性施術者を指定できる」といったケースもあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

メンズ医療脱毛の前後にしてはいけないことは?
以下の点に注意しましょう。

【施術前にしてはいけないこと】
・日焼け
・毛抜き、ピンセットによる自己処理
・施術直前の運動や飲酒
・予防接種(1週間から10日前は避ける)

【施術後にしてはいけないこと】
・入浴(翌日からOK)
・激しい運動(2~3日後からOK)
・飲酒(翌日からOK)
・照射箇所のマッサージ
・予防接種(1週間から10日後までは避ける)

メンズ医療脱毛は何歳からできる?
クリニックによって異なりますが、施術可能な年齢は14歳前後からです。また、未成年でもメンズ医療脱毛を受けることはできますが、保護者の同意や同伴が必要です。

また、メンズ脱毛のローン契約をする場合は、保護者の同意が必要になります。同伴が必要にあるケースもあるため、事前にクリニックに確認してみましょう。

多くの女性がメンズ医療脱毛を推奨している!

  • メンズ医療脱毛を受ける男性は年々増えている
  • メンズ医療脱毛はメリット多数
  • 人気の脱毛部位は「髭」「全身」「VIO」
  • クリニックを選ぶ際はポイントを押さえることが重要

近年、医療脱毛は、男性の間でもトレンドのひとつになっています。メンズ医療脱毛を受けると、ムダ毛の自己処理の手間が減り、見た目の清潔感もUPします。

女性からの印象もよくなるため、幅広い年齢層の男性にメンズ医療脱毛はおすすめといえます。ぜひこの記事を参考に、メンズ医療脱毛にトライして、理想の自分を手に入れましょう!

タグ:医療脱毛
ホーム医療脱毛 | 平和台皮フ科【メンズ医療脱毛】おすすめクリニック10院|効果・料金プラン